ただ言いたいだけです。

30代の女です。ドラマと漫画のネタバレ感想。たまに映画とアニメ。話がよく脱線します。

漫画

ポニーテールが最強に似合うヒロインです。漫画「スローモーションをもう一度」

ひたすらじれったい高校生カップルにニヤニヤさせられる漫画、加納梨衣さんの「スローモーションをもう一度」感想です。漫画の実写化希望編での記事でもちらっと書いてます。 kansou-kumako.hatenablog.com あらすじ 80年代のアイドルや音楽・グッズが好き…

石村さんについていけばきっとうまくいく! 漫画 「ラララ」

金田一蓮十郎さんの「ラララ」感想です。同じ作者さんの「ライアー×ライアー」が結構面白かったので、読んでみました。ライアー同様、"ありえね~だろ!(笑)"という設定なのにそこからの2人の関係はなかなかリアリティあるし、面白いです。仕事、夫婦の関係…

いくつになっても女(子)飲みは楽しいものです。 漫画&ドラマ 「東京タラレバ娘」

東村アキコさんの「東京タラレバ娘」感想です。今年1月〜3月にやってたドラマにも少し触れたいと思います。 あらすじ 世の中の結婚願望のある独身アラサー女へ、KEYというイケメンモデルを通して作者さんからカツ入れられる話です。(ちょっと違うけど大体…

「7SEEDS外伝 前編」 番外編感想

番外編て、まさか前後編で終わりなんですかね(・_・;)うっそーん。 ネタバレ感想です。 35巻でようやく全チーム集結しました。新たな生活をスタートさせたナツ達、最終話直後の様子からスタートします。源五郎がリーダーシップ発揮してますね。それぞれが…

気持ちが落ちた時に読み返したくなります。 漫画 「7SEEDS」 後編

35巻で完結しました。 感想前編 kansou-kumako.hatenablog.com 感想後編です。 秋チーム 蘭 夏Aを除いた4チームの中で、破滅した世界で人は狂っていくと思わせたのはこのチームのみです。その点で一番リアリティあるチームだったのでは。他の3チームは一…

気持ちが落ちた時に読み返したくなります。 漫画 「7SEEDS」 前編

田村由美さんの「7SEEDS」感想です。16年の連載が終わり、先日発売された35巻で完結しました。高校生の頃「BASARA」を一気読みして、これも面白かったんですけど、個人的にはこちらの作品の方が好きかもしれません。何年も前に花が川に流されるあたりまで読…

個人的にきている年の差もの漫画 その3 「初めて恋をした日に読む話」

ママレード・ボーイ実写化を知ってマジかヽ( ̄д ̄;)ってなりました。MARS、ピーチガール、先生!と昔の少女漫画の実写化続いてますね。。どうなのこれ。客層は原作知らないキャスト目当ての若い子しか見込めないと思うんですが、それでも十分回収できるって…

個人的にきている年の差もの漫画 その2 「八雲さんは餌づけがしたい。」

年の差もの漫画その2 里見Uさんの「八雲さんは餌づけがしたい。」の感想です。 あらすじ タイトルのまんまです。28歳の綺麗なお姉さんが隣に住んでる高校生男子を餌づけしていく話です。 絵柄について 眼鏡美人は色気があります。高校生の大和くんは朴念…

個人的にきている年の差もの漫画 その1 「私の少年」

今個人的にきてる年の差もの漫画が3作品ありまして。主人公は全員アラサー女性なんですけど、年の差もの面白いと思うきっかけになったのはチカさんの漫画「これは恋のはなし」です。これ作者さんがあとがきでも触れてましたけど一歩間違えると犯罪になっち…

青春のすべてがつまってました。 漫画「坂道のアポロン」

小玉ユキさんの「坂道のアポロン」の感想です。2018年に実写映画が公開されます。 あらすじ 1960年代の佐世保を舞台とした転校生の主人公・薫の友情・恋愛・ジャズを中心とした青春物語です。(大分はしょってます) 絵柄について 落ち着いた絵柄の雰囲気が…

ただの面倒くさい奴じゃありません。漫画「湯神くんには友達がいない」

佐倉準さんの週刊少年サンデー連載作品「湯神くんには友達がいない」の感想です。最初タイトルを読んだ時、「君に届け」の爽子みたいな友達欲しいのに出来ない超地味男子の話かな?と思ったんですが、全然違いました。大人が読んでも面白いです。小・中学生…

理想の年上彼女と年下彼氏でした。漫画「恋とごはんと虹色日和」

1巻完結「恋とごはんと虹色日和」の感想です。作者は浅野りんさんです。今1~2巻で完結する面白い漫画を探してまして。オムニバス作品なんかも好きで探しているんですけど、なかなか見つけられません。これはふと目にとまり最初の数ページ読んで好きな雰…

30代になって読んだ面白かった少女漫画&ヒットしてても私は合いませんでした漫画

中学~高校時代は少女漫画沢山読んでましたけど、その後しばらく離れてました。漫画自体の熱が下がってたのもありますけど、多分、少女漫画特有の恋愛キラキラ感についていけなくなったからですかね。まあ少女漫画の対象って高校生ぐらいまでなんで読まなく…

新人の頃を思い出します。 漫画「西荻窪ランスルー」

ゆき林檎さんの「西荻窪ランスルー」の感想です。作者さんはBL出身なんですね。最近、BL出身の漫画家さんの作品がすごく面白いと気づきました。BL作品は今まで範疇外だったんですけど、ふとちょっと手を出してみようかなと思い中村明日美子さんの「同級生」…

眩しすぎて呼吸困難になります。 漫画「この音とまれ!」

アミューさんがジャンプSQで連載している部活漫画「この音とまれ!」の感想です。マイナー部活漫画といえば、「ちはやふる」が有名だと思いますが、この漫画は筝曲部が舞台となってます。無料お試し分を読んでハマりました。あと追いつける巻数だったので。 …

漫画の話

漫画は小学校高学年ごろから読み始めまして、当時はジャンプ、りぼん、なかよしなんかを回し読みしてました。少女漫画も好きでしたけど、ジャンプの「スラムダンク」(流川が好き)「幽遊白書」(蔵馬が好き)「るろうに剣心」にめちゃくちゃはまりまして、親も…