ただ言いたいだけです。

30代の女です。主にドラマと漫画のネタバレ感想をたれ流すブログです。

漫画

なんとなく世の中のあれこれを考えてしまう漫画いろいろ

★「ここは今から倫理です。」 雨瀬シオリさん 2巻までの感想。 教師もの漫画は「GTO」以来です。タイトルに惹かれて読んでみました。一話完結でどこか影が感じられる倫理の高柳先生が魅力的。淡々としているようで生徒が抱える問題に気づき踏み込んでいきま…

最新刊感想 「ラララ」7巻 & 「凪のお暇」4巻

「ラララ 」 7巻 桐島くんおめでとう、な巻でした。 6巻ラストでネグレクト環境にいた三宅くんを引き取ることにした桐島くん&石村さん夫妻。とは言っても実父との繋がりが全て消えたわけではないのでもう一つの家族と思って欲しい、と伝えます。名字も桐島姓…

最新刊感想 漫画「この音とまれ!」18巻 日常編とはいえ穏やかじゃいられません。

18巻の感想です。 な、なんか久々にダメージくらったわっ(汗) 青春とはこういうもんじゃ!!と言わんばかりの美しすぎる作画と演出…こんなん見せられたらこちらは逃避するしかないので、なんか無性に頭おかしい人達が見たくなって●ールデンカムイに走るので…

おっさんバディ× SFミステリーという至高の組み合わせ。漫画「LIMBO THE KING」

田中相さんの「LIMBO THE KING」感想です。めっっっちゃ面白いです。「次にくるマンガ大賞」なるものにもノミネートされました。いや本当に次にきてほしい。「千年万年りんごの子」ではド田舎に伝わる奇妙な儀式に翻弄された若い夫婦の運命が独特な世界観で…

完結しました。漫画「君はゴースト」&「スローモーションをもう一度」

「君はゴースト」 2巻 今年になってアイドルが何かと世間騒がせていますが、本作は売り出し中のアイドルが盗撮されていて元マネージャーがそれを変態じじい共に売りつけていたという無さそうでありそうな話。元マネージャーというより組織ぐるみの犯行っぽい…

漫画「初めて恋をした日に読む話」4&5巻 ユリユリがんばってます。

最新刊の5巻、発売されました。受験までまだ1年ありますが既に5巻です。刊行ペース早い気がする…ありがたいし素晴らしいです。 ユリユリの模試結果はまだE判定…だが恋愛偏差値はとんでもねぇ勢いでアップしてます。A判定あげたいわ。山下という新たなライバ…

漫画「左ききのエレン」「アニメタ!」「トレース」感想 内側からしか見えない景色がある。

私は漫画は単行本派なので、電子書籍の試し読み等で面白いなと感じたら購入しているんですが、我ながら毎回毎回自分のカンは冴えているなと思ってます。思ってたのと違う…ってなることはほとんど無いです。小説は何となく買ってみたけどイマイチってのがたま…

漫画「湯神くんには友達がいない」12&13巻 この二人の関係を何と呼べば(笑)

最新刊の13巻でました。 あの…、以前の感想で"恋愛要素が欲しいとは思わないけど"、とか書いたんですが、撤回します。恋愛ネタが無くても学園コメディとして超面白いし湯神くんとちひろちゃんに関してはこのビッミョ~な距離が最高でこの関係のまま最終回で…

最新刊感想 漫画「この音とまれ!」17巻

17巻もざっくり感想を垂れ流します。 この巻も読みごたえありました。前巻に続いて新入部員の由永くんとモモヤンの2人を全国大会に出すかどうかの話がメインです。結論から言えば2人とも出場することになったわけですが、コータが本当にかっこいい仕事して…

映画愛が炸裂!なめんどクセェキャラ達が最高。映画ネタ漫画が面白い。

映画愛を拗らせた人たちがうんちくやあるあるをくり広げる漫画達が面白いことになってます。登場する映画たちを片っ端から観たくなるのですごいです。 食わず嫌いは良くない。良くないけど私は「奇跡」という単語がタイトルに入っていると一気に観る気が失せ…

30代になって読んだ面白かった少女漫画 第2弾 「高嶺の蘭さん」はいいぞ。

私は昔から少女漫画では「口数が少なめの優しい男子キャラ」が好みで。原点は多分今思うと「イタズラなKISS」の入江くんです(いや入江くんはこれにプラスで意地悪、とか色々あるけど)。昨年実写化した「ピーチガール」も昔本誌で読んでてとーじの方が断然好…

今一番好きな漫画です。漫画「リクエストをよろしく」

河内遥さんの漫画「リクエストをよろしく」の感想です。この作者さんは「関根くんの恋」から入りまして、「夏雪ランデブー」や「涙雨とセレナーデ」なども読んでいるんですが、今のところ一番好きな作品がこの「リクエストをよろしく」です。新刊が年一ペー…

最新刊感想 「西荻窪ランスルー」4巻 & 「凪のお暇」3巻

気になる漫画の最新刊感想です。 「西荻窪ランスルー」 4巻 最終巻は、思ってもみない組み合わせからスタートしました。花澤先輩と上司の松本さんです。先輩可愛かったです…。咲はフリーになる日向野先輩を送り出し試験に合格し数年後作画監督になった咲が登…

漫画「不滅のあなたへ」&「聲の形」(アニメ映画版感想含む)

大今良時さんの漫画「不滅のあなたへ」と「聲の形」の感想です。つい最近まで作者さんは男性だと思ってたんですけど、女性でした。話題になった「聲の形」は気になるけど内容が重そうだからどうしようかな~と思っているうちに2年ぐらい経ってまして…最近レ…

最新刊感想 漫画「私の少年」4巻

4巻発売しました。修学旅行で仙台に来ていた真修と聡子が再会したところから始まります。この巻は真修目線で話が進んでいき聡子のモノローグが少ないんですが、聡子が必死に気持ちを抑えようとする様子が伝わってきました。彼女にとっても真修が想像以上に大…

最新刊感想 漫画「この音とまれ!」16巻

16巻、発売しました。私も思ってました、新入部員はクセのある男子と女子の2人だろうなと。予想は外れましたけど、2人ともなかなかクセのある美少年なのでオッケーです。 しょっぱなからさとわが可愛いですけど、もうこれははっきり自覚してると思っていい…

真理をつく名言連発で笑いました。 漫画「凪のお暇」

コナリミサトさんの「凪のお暇」の感想です。「きみが心に棲みついた」に続いてまたもや28歳女子が主人公でクズ男出てきますが全体的にはコメディ調で進んでいきます。 あらすじ 空気読みすぎてキャパオーバーした28歳主人公の大島凪がボロアパートで自分を…

堀田先輩についていきたいです。 漫画「きみが心に棲みついた」

天堂きりんさんの「きみが心に棲みついた」&続編「きみが心に棲みついたS」(FEEL YOUNG 連載中)の感想です。2018年1月より吉岡里帆ちゃん主演で実写ドラマ化されるので気になって読んでみました。ジャンルとしては恋愛漫画になると思うんですが、ホラーとお…

芸能界漫画&悲壮感満載主人公の漫画

★「君はゴースト」 1巻 (染谷みのるさん) 売れない小説家が消えた元アイドルの手記の代筆を依頼されるところから始まる物語。元アイドルの遙が可愛いくて、本心が読めないところ&ふと見せる表とは違う表情が魅力的で引き込まれるキャラです。取材が始まり…

俺は笑って死にたい。 ひりひりするけど読後は爽快感でいっぱい。 漫画「あの日、世界の真ん中で」

小鬼36℃さんの漫画「あの日、世界の真ん中で」の感想です。自分が高校3年生だったら読んだ後川に飛び込みたくなる衝動に駆られそうな漫画でした。関西圏のド田舎に住む幼馴染の茎太と茎子の青春物語です。こうやって名前並べると双子みたいですが、二人とも…

気になる漫画の最新刊感想

★「初めて恋をした日に読む話」 3巻 こりゃ~匡平の18の誕生日が楽しみになってきた!順子にとっては17も18も大して変わらないような気もしますが、とりあえず匡平の暴走と順子のリアクションが面白かったです。順子も匡平(の受験)のことしか考えられ…

「7SEEDS外伝 後編」 番外編感想  本当の本当に完結です。

番外編完結しました。2本立てになってました。 【ー未来へー】編 中編の続きです。安居が砕いた岩山から水が流れ、新居は崩れずに済みました。去る2人(安居と涼)を見つめる面々。それぞれ思うところがあるんでしょうね。 そして安居は考えていました。自…

鬼VSヒトの争いと同時進行する恋愛模様も見応えありです。 漫画 「デビルズライン」

花田陵さんの「デビルズライン」感想です。アニメ化が決定してます。「東京喰種」「亜人」と人外モノの実写化きてますけどこれもそのうち実写化しそうです。あ、でもトレーニングあたりは描写がちょっと難しいですかね… あらすじ 吸血欲をもつ"鬼"と呼ばれる…

白泉社のマンガParkアプリで読んだ漫画の感想

白泉社のマンガParkというアプリで毎日8話分の漫画が無料で読める(6:00AMと9:00PMに4話分のフリーコインが貰える)のでぼちぼち読んでるんですが、振り返ると自分が学生時代読んだ白泉社漫画って「赤ちゃんと僕」「ぼくの地球を守って」「輝夜姫」ぐらい…

「7SEEDS外伝 中編」 番外編感想

外伝、今月で終わりと思ってたら中編でした。次回がラストですかね。 ↓前編感想 kansou-kumako.hatenablog.com 安居ぉぉぉ~~~~(;_:)な回でした。 花に会いに来た涼。もう安居を許してやってくれと花に頼むためでした(でも態度はえらそう)。で、どうにも…

ポニーテールが最強に似合うヒロインです。漫画「スローモーションをもう一度」

ひたすらじれったい高校生カップルにニヤニヤさせられる漫画、加納梨衣さんの「スローモーションをもう一度」感想です。漫画の実写化希望編での記事でもちらっと書いてます。 kansou-kumako.hatenablog.com あらすじ 80年代のアイドルや音楽・グッズが好き…

石村さんについていけばきっとうまくいく! 漫画 「ラララ」

金田一蓮十郎さんの「ラララ」感想です。同じ作者さんの「ライアー×ライアー」が結構面白かったので、読んでみました。ライアー同様、"ありえね~だろ!(笑)"という設定なのにそこからの2人の関係はなかなかリアリティあるし、面白いです。仕事、夫婦の関係…

いくつになっても女(子)飲みは楽しいものです。 漫画&ドラマ 「東京タラレバ娘」

東村アキコさんの「東京タラレバ娘」感想です。今年1月〜3月にやってたドラマにも少し触れたいと思います。 あらすじ 世の中の結婚願望のある独身アラサー女へ、KEYというイケメンモデルを通して作者さんからカツ入れられる話です。(ちょっと違うけど大体…

「7SEEDS外伝 前編」 番外編感想

番外編て、まさか前後編で終わりなんですかね(・_・;)うっそーん。 ネタバレ感想です。 35巻でようやく全チーム集結しました。新たな生活をスタートさせたナツ達、最終話直後の様子からスタートします。源五郎がリーダーシップ発揮してますね。それぞれが…

気持ちが落ちた時に読み返したくなります。 漫画 「7SEEDS」 後編

35巻で完結しました。 感想前編 kansou-kumako.hatenablog.com 感想後編です。 秋チーム 蘭 夏Aを除いた4チームの中で、破滅した世界で人は狂っていくと思わせたのはこのチームのみです。その点で一番リアリティあるチームだったのでは。他の3チームは一…