ただ言いたいだけです。

30代の女です。ドラマと漫画のネタバレ感想。たまに映画とアニメ。話がよく脱線します。

2017年秋ドラマ感想 初回編 個人的今期NO.1ドラマは「オトナ高校」だ!

まだ始まってないドラマもありますけど、「オトナ高校」が個人的な今期ナンバーワンドラマになりそうです。秋ドラマもぼちぼち感想書いていきます。

 

◆監獄のお姫さま

チャンネル間違えた?と思った方多かったんじゃないでしょうか。美女ばかりで目の保養になりました。テンポのいい会話と展開で良かったです。満島ひかりさんが伊勢谷さんに言う"しゃべるな クズ" が最高でした。

 

コウノドリ

第1シーズン観てなかったんですけど、原作漫画は途中まで読んでいます。重いテーマなので胸が痛くなるドラマですけど、出産と子育てにまつわる色んな問題をかなりリアリティある描写で問いかけていますね。あのナオト・インティライミさんの役、正直ため息がでましたけど星野源さんがガツンと言ってくれてよかったです。

 

陸王

正直言っちゃいますけど、いちいち演出が大げさでかなり冷めた目で観てました。熱い人間ドラマを作ろうというのは伝わるのですが、熱いドラマってそーいうんのと違うんですわ…あの感じ悪い銀行マンとか全然合ってないナレーションも要らないんじゃないですかね。いい年の大人たちが仕事中に泣くなと言いたくなってきます。原作読んでなくても先の展開が見えてくるし、このテンションにいつまでついていけるか心配のスタートです…途中で断念しそう。

マラソンシーンの観客が女の子ばっかで笑いました。ウンウン、山崎賢人くんと竹内涼真くんはカッコいいです。

 

オトナ高校

最高!最高!三浦春馬くんが最高であります。完璧な面倒くさいエリート童貞を演じてます。こじらせ感は平匡の上いってます。「直虎」の時の演技が素晴らしく良かったので一気に好きになったんですが、やっぱり上手いです彼。ブッとんだ設定も面白いですし、こんな学校あったら案外入学希望者結構いるのでは。教師役の竜星涼くんも超イイですよ。思わず綿引さ~ん!(ひよっこ)となりました。 濃いキャラしか出てこないので胸やけしそうですが、みんな吹っ切れててそこが良いです。

 

アシガール

4話までの感想。原作漫画がめちゃんこ面白いのですけど、実写ドラマはまああんまり期待せずに観始めました。唯役の黒島結菜ちゃんがやっぱ可愛い美少女だなぁ〜って感じでスタートしたんですけど(原作の唯はちびまる子ちゃんが中身そのまま女子高生になったみたいな感じ…)3、4話ぐらいから、お?ちょっと唯っぽくなってきたという印象です。若君の兄役を美形の人(松下優也くん)が演じているので、健太郎くんの原作における圧倒的イケメンの若君感が若干薄れてしもうております。原作もクライマックス迎えているので、ドラマもどう終わるのか気になるところです。あと悪丸役の人見つけた人スゴ笑。

 

米ドラマ「THIS IS US」「ウォーキング・デッド」感想 あ〜これはマズイ!

あ〜〜マズイ、面白いです。。地上波で米ドラマ「THIS IS US」「ウォーキング・デッド」が始まりました。ここ数年海外の面白いドラマ観るの控えてたのです、ハマると日常生活に支障が出るレベルで睡眠とか食事とか本当にどうでもよくなってしまうので。大分昔、土日に「24」観続けて月曜朝、会社行く時に死にたくなったりしてました。さすがにそこまでの気力と体力はもうありませんが、でも地上波で放送とくればこれは見逃せません。

 

◆「THIS IS US  36歳、これから」

これは私がモロ同世代であるのと吹き替えで高橋一生さんが担当するというので気になり観始めたんですけど、去年のドラマでアメリカで大ヒットしたみたいです。

現代の36歳の三つ子と80年代の両親の話が交差していくんですけど、説明とかナレーションが無いので1話冒頭は??だったのが途中から繋がりがみえてきて、なるほどとなりました。三つ子も全員設定がバラバラで、自分のやりたいこととは遠い仕事ばかりの俳優の長男、超肥満で自分に自信が持てない長女、三つ子だけど血は繋がっていない超エリートで妻子持ちの次男、てな感じです。吹き替えで長男が超高橋一生さんで顔が浮かんできます笑。今期のアニメ「いぬやしき」の主人公のお父ちゃんが超小日向文世さん、と同じ感じです、はい。

仕事、恋愛、家族と向き合う36歳達のドラマはまだ3話ですけど魅力的です。身近に感じられるようなことではない難しい要素を含んでいてもそれぞれが悩む姿にはなんとなく見守りたいと思わせるドラマがあります。でもやっぱり"アメリカだなぁ"と感じるところは沢山ありますね。30代の日常を描いた「SEX AND THE CITY」なんてのも昔好きで観てたんですけど、これは登場人物達全く共感出来ないし理解出来ないブッとんだ行動ばっかでしたけど面白かったですし。

個人的には両親パートの話がぐっときます。血の繋がらない子を引き取ったものの死産で亡くなった子への思いやランダルと名付けた子への思いでやりきれない気持ちも抱えててそれでも覚悟決めて3人を育てていくのです。この両親夫婦がめちゃ素敵です。この両親の現代の状況が少しみえているだけになぜそうなったかがこれから描かれると思うんですが、楽しみです。

 

◆「ウォーキング・デッド」シーズン1

これも大ヒットしてるし期待値高めで観てます。ゾンビといってもこれはあれですね、身体能力はそれほど高くなさそうなのでまだあんまりハラハラしません。2話で主人公リックの嫁がリックの同僚とデキてるんですけど、これ必要か?って思っちゃいました。この旦那とか恋人の友人と安易にデキるってのアメリカのドラマとか映画でよく見る気がするんですけど〜なんか嫌です。ま、これは置いといて今更アマゾンプライムでシーズン7まで観れるのを知りました。嬉しいけど一気見したい派なので悩むところです。間空けると内容すぐ忘れるので…とりあえずシーズン1は地上波録画で。

 

朝ドラ「わろてんか」今のところ一番面白いキャラは栞様です。

終わって数週間経ちますが「ひよっこ」、きれいにまとまってて良かったです。最終回でみね子が結婚というのもなかなか朝ドラでは珍しい終わり方だったし、ラストシーンが幼なじみ3人組てのもぐっと来ました。ここんところ起業するヒロインばっかりでしたからね、平凡な″何もしない"ふっつーの女の子は新鮮でした。みんながハッピーで終わってたんですけど、三男はこれから苦労しそうだなと思いましたね。茨城の実家で同居なんて日がきたら面白そう。


で、「わろてんか」ですけども。吉本興業創業者がモデルってだけで私の中で面白さへのハードル上がってると思いますが、今のところベタベタな演出と少女漫画みたいな展開が目立ってます。

とりあえず栞様こと高橋一生さんが出てくるだけでぶぶっと笑えてきます。登場時の音楽とか諸々狙ってるのかよく分からない。何でしょうねぇ…多分千葉雄大くんが栞様役だったらこんな笑えないと思うんです。私の中で高橋一生さんと王子様キャラにかなりギャップがあるからでしょうね。いやもちろん本人はかっこいいですけど近年演じてる役で印象が刷り込まれちゃってるんでしょうね、頭良いけど不憫でこじらせてて恋愛面では報われんという印象が(笑)。

新一お兄様は久々に兄力発揮したお兄ちゃんだっただけに早く亡くなってしまって残念です。朝ドラヒロインってなぜか姉妹か長女が多いですからねぇ。千葉くんを2週間で退場させるなんて贅沢なドラマですわ。お兄様亡き後の見どころはトキちゃんと風太と個人的に期待してるのはリリコですかね。藤吉はただのロリコンだしな…肝心のてんちゃんも可愛くて悪くないと思うんですけど、う〜ん今は周りのキャラでもってるっていう印象です。こうなると創業してからの話が気になりますね、とっとと結婚して下さい。ただのヒロイン一代記ではなくお笑いへのこだわりを見せて欲しい、そこに期待したいと思います。