ただ言いたいだけです。

十数年ぶりに漫画熱が復活した昭和生まれ。主にドラマと漫画のネタバレ感想をたれ流すブログです。

名古屋発の青春ドラマ「his〜恋するつもりなんてなかった〜」1話感想 こういうの待ってた。

 

www.nagoyatv.com

 

こういうドラマ待ってた。

 

 

つうかキャストも話も演出も音楽もかなり良かったんですけど!!他の地域でも放送してくれ〜〜東海エリアとdTV配信のみなのが惜しいです。

 

漫画や小説原作ではない青春恋愛ドラマって最近ほとんど見かけなくなった気がします。そして個人的にはBLものと言うには少し抵抗が…BLというワードで敬遠してしまう人も一定数いると思うのですが(私も少し前まで苦手意識がありました)、1話の雰囲気から察するに"好きになった相手がたまたま同性だった"がしっくり来るイメージのドラマに仕上がっておりました。

 

 

てっきり今現在が舞台と思っていたのですが、2006年の話…13年前!!瑞々しい高校生もアラサーになってしまう程の年月です。これ、ドラマ内でも年数経過していくのか?詳しいあらすじ…は公式HP見ればよいとして、メイン二人のキャスト、失礼ながら本ドラマで初めて知ったお二方ですけど初々しくて良かったです。話も、いたって普通の高校生が親が出張中に海に落ちて鍵無くし偶然出会った子の家にやっかいになる、その家によく出入りしているワケありサーファー少年(家出中)との交流が始まるって、よく考えれば超漫画的な展開なのにストレスを感じなかったのは演出のせいでしょうか。変な雑念無しに見れました。

 

 

ワケありサーファー少年はおそらく女の子に興味が無いと思われ(しかし女にモテる)、というか他人に全く興味無さそうに見える感じのキャラですが、名古屋に帰る当日の彼のいきなり目の前に現れてサーフィンに誘い出すところで終わっていました。

 

いやあかんやろこれ…サーファー超素っ気ない感じやったやん。話しかけられてもろくな返事せずにスルーしとったじゃん。うっっっっっわかわいい。

 

このエンディング、曲の入り、からのラストにタイトルが出るの、シンプルにカッコ良い演出と思いました。名古屋の彼がサーファーに惹かれていく過程がどれだけ丁寧に描写されていくのかが肝のような気がしますが、「きのう何食べた?」に並んで個人的に今期の推しドラマになりそうです。