ただ言いたいだけです。

30代の女です。主にドラマと漫画のネタバレ感想をたれ流すブログです。

2018年春ドラマ感想 初回編

始まったドラマからぼちぼち感想書いていきます。 

開始前の私の期待度はこんな感じ

 

 

 

♣️コンフィデンスマンJP

おいおいむちゃくちゃだな! ここまでやってくれると清々しいです。気楽に見れます。長澤まさみさんに振り回される東出くんがなかなかツボでした。リチャードは食えないタヌキ感プンプンするし、初回の話はダー子と団子であれ?なんかいい話だったの?って一瞬なりましたが、こんなテンポでガンガン行ってほしいです。それにしても江口さんも吉瀬さんもチョロすぎ。

 

♣️シグナル 

視聴決定です。1話完結じゃない刑事ドラマは久々で面白かったです。

 

♣️Miss デビル

主題歌200点。ナイスチョイス。Body Feels EXIT って昔から歌詞の意味不明さがステキな曲だと思っているので、この何だかよく分からないが菜々緒さんがカッコイイドラマにぴったり。菜々緒さんの御御足の美しさ、佐藤勝利くんの可愛さを堪能するドラマと思えば良いのかな?(゚∀゚)1話の時代錯誤感がハンパなかったので話の中身は正直期待出来ないと思ったんですが、榮倉奈々さんの「黒の女教師」みたく、毎回回し蹴り披露してくれるなら続けて見ようかなと思います。

 

♣️ヘッドハンター

私は好きです、このドラマ。脚本家さんの過去作調べたら「ハゲタカ」や「コード・ブルー」の方でした。ヘッドハンターという仕事自体が私には未知なのでどれだけ現実味を感じられるようになっているのか分からないですが、初回ゲストの北村さんがマジでその辺にいるサラリーマンそのものなのが良かったです。そして結末も爽快でした。

あと小池栄子さんがデスクで仕事する時に靴を脱ぐ演出👠が良かったです。なんでかっつうと私もデスクワーク時は靴脱いでたから。結構こういう女性いると思うんですが。ここ超リアル〜〜って感心しました。

 

♣️デイジー・ラック

開始前に原作読んだんですけど、面白かったです。ただ、原作の話数が少ないのでドラマは色々継ぎ足しand変更されてるっぽいです。原作の安芸さん、あんなこと言うキャラじゃないような…。専業主婦、転職、自営、バリキャリとバラエティに富んだ30目前の4人。しっかしみんな可愛いすぎて、特に楓役の佐々木希さんがフられるというのも説得力が無いんですけど、ドラマはドラマで楽しめそうです。

30前の悩みや焦りを大げさでもなく痛々しい感じでもなく淡々と描いているんですけど、最後には前向きになれそうなドラマです。キャストの皆さんもちゃんと実年齢が近い人達ですし、好感です。男性キャストは、貴大役の磯村勇斗くんがヒットでした。あのパッとしないコックのヒデがこんなイケメンに変身とは…。いやぁミチルパート楽しみです。

 

♣️おっさんずラブ

2016年のスペシャルドラマを予習で観てみたらめちゃ楽しいドラマでした。今回の連続ドラマは後輩くんが変更されてますが、林遣都くんもなかなか可愛いです。ヒロインの吉田鋼太郎さんはマジでヒロインしてます。これは、最近増えてるLGBTという括りの作品ではなく、ギャグ作品でもなく、ラブストーリーですよ。ゲラゲラ笑えるんですけど、いつの間にか吉田さんを応援している自分がいます。視聴者層は結構限られるかもしれませんが、この枠のドラマはチャレンジな設定が続いててハマるとめちゃ面白い。おっさんず、私は視聴継続します。

 

♣️宮本から君へ

オープニングが良くて、面白くなりそうと期待度あがりました。主題歌も超いい。原作が20年以上前の作品ですが、この暑苦しい感じが私は嫌いではないです。 

 

♣️ブラックペアン

1話の後に知ったんですが、バチスタシリーズの登場人物(田口公平や速水晃一等)も出てたんですね…原作(未読です)は昭和63年が舞台。私的には、バチスタの方は原作読んで伊藤淳史くんの連ドラも観ていたので田口公平の研修医時代の頃の話と思いながら観ると楽しめそうです。まあ今回のドラマは現代が舞台になってますが。

それにしてもあんなあからさまな教授同士の張り合いや他の病院を敵視したり、渡海が金せびって同僚を辞職に追い込むとかフィクションとはいえ現代の設定ではやり過ぎじゃね?と思っちゃったんですが、原作と同じ設定なのか?スキップしながらメロン持ってくるジジイが実は背後にいるとでも思えば現代でも何も違和感無いんですけども。

もうしばらく観てみようと思います。二宮くん出演のドラマ、「流星の絆」以来なんです…10年前とか恐ろしいです。感覚的には5年ぐらい前なんですがね…