ただ言いたいだけです。

30代の女です。主にドラマと漫画のネタバレ感想をたれ流すブログです。

最新刊感想 漫画「この音とまれ!」17巻

この音とまれ! 17 (ジャンプコミックスDIGITAL)

17巻もざっくり感想を垂れ流します。

この巻も読みごたえありました。前巻に続いて新入部員の由永くんとモモヤンの2人を全国大会に出すかどうかの話がメインです。結論から言えば2人とも出場することになったわけですが、コータが本当にかっこいい仕事してます!

 

由永くんとおじいちゃんの話からのチカの「いいな」って言葉がぐっと刺さります。そんでもって一気にチカになつく由永くんが可愛すぎた。由永くんの母ちゃんが肝っ玉な感じでそこも良かったです。

 

 

モモヤンの入部のきっかけはチカなのは分かっていましたが、本当に気まぐれだったとは。彼の考えも理解できる部分はあるし結果出してるんだからいいじゃん?と思わなくもないです。個人で挑む話ならなんら問題ないです。でもチームで一番を目指すってなった時にうまくいくの?という妃呂姉貴の意見には全くもって同意。ここでコータがかっこいい仕事してくれるわけですが。

イメトレだけで弾けるようになるのってカンがいいとは言え、すごいわ。でもどれだけ出来るとはいっても全国1位を目指す程のレベルであれば他メンバーとの練習量の差がいずれ出てくるんじゃないかなと予想しているんですが、そこをどうやって埋めていくのか楽しみです。モモヤンのキャラも好きなので、今どきと言っていいのかよく分からないですがこういう子ってまず部活自体に入らないと思うので、部活漫画としてはますます面白くなっていきそうです。

あと、これらの流れも滝浪先生が全てお見通しって感じで見ているのが何か気に食わない笑。

 

最後は、日常エピで久々にかずさが登場して、さとわがモヤってチカがカッコいい感じになっておりました(急に雑な感想)。かずさは大分前からチカのこと好きになるんだろ~な~と思ってましたが、もうこれ落ちたじゃん。いや~別にいいんですけれども正直かずさの恋は引き延ばさずさらっと流してもらうぐらいでいいかなと思っちゃってますごめんなさい。それよりさとわとチカがなんかいい感じになっているのがニヤニヤします。

 

チカが中学時代つるんでた子たちとか、家族の話とかみっつ回とかまだまだ出てきてない話は結構あると思うのですがもう色々期待しかないです。みっつ~。

 

 

 

18巻の感想 


 

 

16巻の感想