ただ言いたいだけです。

30代の女です。主にドラマと漫画のネタバレ感想をたれ流すブログです。

真理をつく名言連発で笑いました。 漫画「凪のお暇」

凪のお暇 1【期間限定 無料お試し版】 (A.L.C. DX)

コナリミサトさん「凪のお暇」の感想です。「きみが心に棲みついた」に続いてまたもや28歳女子が主人公でクズ男出てきますが全体的にはコメディ調で進んでいきます。

 

あらすじ

空気読みすぎてキャパオーバーした28歳主人公の大島凪がボロアパートで自分を見つめ直します。

 

絵柄について

最初はちょっと抵抗のある絵柄だったんですけど、読んでみるとそれも味だと思うようになりました。サラサラヘアの凪はもう見れないのかなぁ。

 

2巻までの感想

1話は読んでるこっちが十円ハゲ出来そうでした。凪の職場での話は私も身に覚えがあるので分かりすぎてしんどいというか何というか。誰がやっても出来そうな仕事って大体断らなくて頼みやすそうな人のところに集中してしまうというよくある話です。私も多分便利な奴と思われてんだろうなぁと自覚しながらも揉め事になるのが心底嫌で自分が少し我慢して穏便に済むことならそれでいいと考えてました。いや今も基本そういう考えです。ただ身近にいる人にもこれが続くと凪みたいにパンクしちゃいます。あと私の20代のストレス発散はひたすら買い物だったので凪みたいに節約に向かってたらもっと貯金出来ただろうなぁと思ったりしてしまいました。

 

凪が会社を辞めるきっかけを作った張本人である元カレ我聞慎二ですが、一見クズでモラハラ男なんですけど、実は凪が大好きという笑。こいつは憎めない奴です。面倒くさいけど可愛い奴じゃん、と。キャバ嬢に指摘されてましたが、"好きな子ほどいじめちゃう"を成人してやってたら事故物件である←ここ笑いました。いやはや、慎二に関しては読みながら"だからそれ凪に言えってば"と何度もつっこみました。彼にとっては空気を読むことは吸って吐くことと同じぐらいのことなだけに本人は自覚してなさそうに見えるけど結構抱えているものが大きそうです。私も元サヤに戻るのは無理やろ笑と思ってます。

 

凪が引っ越した先のボロアパートの住人達がいいキャラしてて、彼らとの交流はほのぼのした感じでほっこりさせられます。節約ネタも面白いです。いやよく考えたら凪はサクッと結婚できそうなタイプだと思うんですけど、2巻最後の方に出てくる婚活イベントのブーメランエピソードもエグいですね〜。凪も慎二と付き合うことでマウンティングしてたってことか。最初に"カードを持っている"なんて言ってたし。時折グサっとくる部分もありますが基本コメディで楽しく読みました。ゴン…はいい奴っぽいけどどうでしょ。私的にはゴンも慎二も全くタイプじゃないですけど、慎二のこれからの方が気になります。凪、がんばれ。