ただ言いたいだけです。

30代の女です。ドラマと漫画のネタバレ感想。たまに映画とアニメ。話がよく脱線します。

今どんなドラマが見たいか考えてみました。 漫画の実写化希望編①

漫画の実写化って意見分かれるところですけど、私はどっちでもいいという考えです。そんな私がこの実写版ちょっと見たいかも?と思った作品を挙げていきます。

 

高台家の人々森本梢子さん)

完結済みの漫画です。すでに映画化されてますが、正直いってとても面白くなかったので、ドラマ化希望です。ちょっと愚痴書いちゃいますよ。この作品のキモって主人公木絵の妄想です。漫画だと声出して笑っちゃうぐらいなのに、映像化された妄想は笑えなかったです。あと、映画中盤以降のシリアス展開にはガクっときました。リアル感出したくて木絵がうじうじ悩むようにしたんでしょうけど、そこから抜け出す過程も理由も薄っぺらく感じました。茂子と和正の描写も中途半端だし、ドラマでキャラそれぞれにスポット当てつつ結婚話を進めていく話が良かったんじゃ?ドラマ化するなら映画「変態仮面」&「銀魂」の監督さんでお願いしたいぐらいです。木絵の妄想は原作通りじゃなくてもよし!おもしろければいいんじゃ!パロディとギャクぶっこんでコメディに振り切って欲しい、それでいて少しほろっとするシーンがあれば。ほろっとするシーンでも基本笑えました、原作は。

 

勝手にキャスト妄想

木絵:多部未華子さん

光正:岡田将生さん

茂子:広瀬アリスさん

和正:吉沢亮さん

 

3兄姉弟は年齢と顔面偏差値でこうなりました。岡田将生さん、美形なのに王子様キャラの役ってほとんど無いんじゃないでしょうか。へタレか熱血役が多いイメージなので、王子様キャラちょっと見てみたいですね。茂子は、私が思う20代前半~半ばぐらいの超美人かつ幼い雰囲気も持つ可愛い人が他に思いつきませんでした。木絵は万人に受ける可愛さではなく地味で暗そうだけど深く付き合ってみると超面白くて味のある可愛い子、そんな感じを多部さんなら見事に演じてくれるはずです。

 

★リクエストをよろしく(河内遙さん)

簡単にあらすじですけど、売れないお笑い芸人コンビの片割れが突如放送作家の道に進み、相方をラジオ業界へ半ば強引に連れ込みます。相方は流されるままにラジオの世界に足突っ込んでいきますが、もちろんトントン拍子でうまくいくはずありません。まだ2巻しか出てないですけど面白い!これは実写で見てみたいかも?と思いました。そういえば、お笑い芸人主人公の実写ドラマと言えば最近「火花」(又吉直樹さん)も見ました。すごく原作に忠実だし登場人物もイメージ通りだったと思います。

ん~颯太役は誰がいいかな・・。

 

★スローモーションをもう一度(加納梨衣さん)

最近の恋愛ドラマ・映画って病気とか犯罪とか家庭環境に難ありとかSF入ってるとか障害のあるものがほとんどな気がするんですけど気のせいですかね。その方が盛り上がるからですかね。そういうのはもういらんのです(っていうほど見てないですけど)、障害がない面白い恋愛ドラマが見たいです。ただジリジリと距離を縮めていく友達以上恋人未満の様子を丁寧に描くだけでもものすごく面白いと思うんですが(逃げ恥がいい例)。キスシーンとかもなくていい。「セトウツミ」っていう青春映画ありましたよね、菅田くんと池松くんがしゃべってるだけの映画。"壁ドンしない、部活しない、ケンカしない"ただしゃべるだけの青春。Amazonプライムで見たんですが、この2人はすごく青春してました。大きな出来事がなくても面白いものは面白いです。

この「スローモーションをもう一度」、’80年代のアイドルやアイテムなどが沢山出てくるので、おじさんおばさん層も取り込める高校生恋愛ドラマになるんじゃないでしょうか。女の子側が恋愛に一歩踏み込めない理由としてお父さんが失踪しているという環境設定ではあるんですが、実写化するならこの設定をとっぱらってもいいぐらいです。二人の関係をニヤニヤしながら見守りたいですわ。

 

勝手にキャスト妄想

大滝:健太郎くん

薬師丸ちゃん: ・・・思いつかない!

 

健太郎くんは、ドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」に出てて知りました。で、薬師丸ちゃんですけど、思いつかないですわ。10代の女優さんあんまり知らないってのもありますけど、スレンダー美少女ではないんですよね、この子は。ぽっちゃ可愛い感じです。10代の女優さんってほとんどがスレンダー美少女じゃないですか。とりあえず20歳以下の俳優コンビにやってもらいたいです。